モントリオール在住の凌の色々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ryo
 
[スポンサー広告
絵日記をステキに魅せる。

こちらのブログには投稿しておりませんが、絵日記倶楽部は2015も継続中です。
インスタグラム (@amidwinternd) とTumblr(こちらをクリック)に絵日記写真を投稿してるので、
興味のある方はそちらを覗いてみてください。
Tumblrでぼやけて見える場合は、写真をクリックすると見やすくなるかも?



journal 2015-01-03



絵日記媒体をA6サイズのほぼ日プラナーから、倍サイズのA5変形モレスキンスケッチブックに移行しました。
紙が違うので道具を変えてみたり、白紙のノートのためスペースに制限がないので自分なりの制限をつけてみたり。
まだまだ試行錯誤してますが、あちこちから色んなことを聞かれるので(笑)まとめておくのもいいかなと思って。
的を射ている質問から、「それ聞いてどうするん・・?」的な質問まで(笑)色々あるので、
絵日記に対して自分の思ってることを書いておこうかと思ってます。役に立つかはわかんないけど(笑)



journal 2015-02-04



というわけで、残りは【つづきべや】で。
字ばっかりだよ(と先に言っておく(笑)

*追記あり*


*****




「ステキな絵日記が描きたい!」というキモチはよくわかりますが、ステキなペンとステキなノートを揃えたらすぐにステキ☆な絵日記が描けるというわけではありません。残念ながら。。。プロ仕様のサッカーボールを買っても次の日からサッカーの試合でプロのように活躍できることがないように、自分が思う「ステキな絵日記」に到達するまでには時間も労力もかかることを忘れてはいけません。そこを踏まえた上で、「いかに効率的にステキな絵日記に到達するか」を考えていくのが重要なのです。



というわけで、とりあえず「絵がうまくなりたい」ってのは捨ててください。絵日記に絵の上手い下手は関係ないのです。(そこは別件なので、後日その辺りを書けたらなぁとは思ってますが) そこにこだわると時間がかかって仕方ないので、とりあえずすっ飛ばします。元のクオリティはあくまでもそのままで(笑)、いかに「魅せるか」に焦点を合わせます。あくまでも色んな理由で「ステキな絵日記が描けない・思ったような素敵な絵日記が描けないから続かない・一応描いてみたけどしっくりこない・・・」という人をターゲットに話を進めていくので、すでに絵がうまくて自分でもある程度満足できる素敵な絵日記が描けていて、毎日絵日記を描いてても全然苦痛ではないという方はスルーしていただけると嬉しいです(笑) これから先は、「意見には個人差があります」という前提で進めさせていただきますのでご了承ください。



① とにかく続ける。

当たり前のことだけど、絵日記は日記。毎日描かねば意味がありません。たまに飛ばすのは仕方ないとしても、1ヵ月に1回では日記ではなく月記になってしまうので。続けることによって「あ~!こうすればいいのか」という発見もあるし。そのために出来ることをいくつか。


◆ 制限時間を設ける。

私の場合は最長1時間と決めてます。特別なイベントがあったりして量が多いと延長したりはするけど、それはあくまでも例外で基本的に1時間以内で終わらせます。24時間の中の1時間って結構な割合よ? 描くのが好きで永遠に描いていたい人はいいのかもしれないけど、ほとんどの人は一度に何時間も描き続けたらしばらく描きたくなくなります(笑) 仕事や家事や勉強もあることですし、毎日描くことにそんなに時間を割いていられないのが現状。1日1ページの手帳を使っていても、描けなかった部分は空白で残しておくなり、シールやマステをぺたぺたして誤魔化しておくのをお勧めします(・∀・)←

◆ 絵日記帳に向かう前に何を描くか大雑把に考える。

何も考えずに「さて、絵日記でも・・・」と絵日記帳を前にすると知らない間に30分とか経ってしまうので、「さて、描くぞ」の前に何を描くのかを大雑把に考えておきます。仕事中は無理でも、あまり注意を払わなくていい作業(通勤中、皿洗い中、お風呂の中とか)の間に描けそうな今日の出来事を2~3個考えておくとその後がちゃちゃっと進みます。

◆ 自分が描けるレベルの60%を目指す。

下書きをして、完璧にしてからペン入れをして、それが乾いてから下書きを消して色塗りして・・・とかやってたらあっという間に1日が過ぎるので、下書きはなしが基本。完璧にすることを目指さず、描き上げることを目標に。失敗したら修正液(失敗のままおいとくことも多いけど(笑) もしくはシールなんかを上から貼って誤魔化すのです(よくやります(笑) 今日100%を目指してしまうと、次の日の絵日記が描けません。

◆ その日の日記はその日の内に。

どうしても描けない時は次の日までに。描けなかったら飛ばして次へ。よほどの強固な意志がない限り、1ヵ月前の日記を描くのは難しいし、ほとんどの人はそんな前のことは覚えてないので・・・ 「○日の日記を描いてないから次に進めない」という落とし穴にはまってしまうと抜け出すのが大変です。

◆ 公開してみる。

本来日記というのは個人的なもので公開するものではないんだけど、イラスト的に描いている場合は誰かに見てもらうというのが続ける動機になったりもするかと。(という期待を込めての絵日記倶楽部ですし(笑) 


② 配色

意外に見落としがちなのが色使い。絵の上手い下手よりも色使いの方が全体的な印象を左右します。生まれつき色のセンスがある方はそれを最大限に使ってください。そうでない方は頭を使ってください。センスは作れると信じてます(笑)



◆ 主線を同じ色に。

1ページ、もしくは見開きを同じ色のペンで主線(イラストの輪郭と文字)を描くと統一感が出ます。勿論いろんな色を使ってカラフルにしたい方は、好きなように使っていただいて構いません。「描いてみたんだけど、なんかばらばらでしっくりこない・・・」という方は試してみてもいいかと思います。

◆ 足す色数を制限する。

主線を1色にした場合、足す色を2色までにすると何が描いてあっても比較的すっきり見えるようになります。色の塗ってない黒線だけの食べ物は美味しそうには見えないし、その日のお洋服を描いてるのに色が塗ってなかったら記録として意味がなくなるので、その場合は色を塗ってもらって、その色からアクセントや背景に使う色を引っ張ってくるといいと思います。3色足したい時は、そのひとつを茶系にしておくと応用が効いて(?)便利だと思います。

◆ 1色はグラデーション。

私の色の数え方は、色が同じならばその色が濃くても薄くても1色とカウントします。例えば、青の絵の具があって、それに水を足した時に出来る水色も別色とはカウントせずに1色としてカウントします。ターコイズブルーは青に緑が入ってるので別色になります。わかるかな? 



journal 2015-02-08



この見開きは4日分の絵日記。実は一番最初の日の絵日記は黒オンリーでした。2日目に山吹色を足したので、1日目に戻って同じ山吹色を塗り足し、3日目にプツィンの絵を塗るのに茶色を使ったので茶・ベージュ(合わせて1色とカウント)などを足してます。主線は黒。アクセントに追加は2色:【山吹色~をちょっと濃くしてオレンジまで延長】【茶色~ベージュ】。木や植木鉢の緑やPoutine Villeのお店のサインの赤はわざと塗っていません。シャドウに使っているグレーは黒と同一色とカウントします。写真を貼った場合、この法則は使いづらくなりますので、写真は好きに貼って、残りを全て単色(お勧めは黒か茶色)で描くとすっきりします。食べ物のイラストなど美味しそうに見せるために色を忠実に使う場合、写真と同じ法則で他を全て単色でまとめるといいと思います。


③ レイアウト

絵日記写真を見た時には、ひとつひとつの絵の上手さとか内容とかよりも、全体的な雰囲気で「きゃ♪すてき❤」となることが多いです。その全体的な素敵度は、レイアウトにかかっていると言っても過言ではありません。絵日記レイアウトの王道は、上半分が絵で下半分が文字です。それではつまんないという方は、オシャレな雑誌、他の方の絵日記写真などを参考にしてください。ページのどこに写真や絵を配置して、どこに文字を入れているか。余っているスペースをどう使っているのかを観察。左右の重さが大体揃うようにするのがポイントです。「左の方は絵とか文字で詰まったけど右がすかすか~!」という時は、すかすかのところにシールやマステをを貼ってみたり。





journal 2015-01-23



これはまだ24日の絵日記が描いてないというだけですけど、これが右ページの完成だとバランスがへんてこなのは明確です。左ページはページ半分描くつもりで、その日の範囲の1/3くらいのイラストを描き始めました。結局その日はあんまり描けなくて、半分以上それで埋まってしまったけど(笑) 左上のイラストをエアリー(空白多め)にしてみたので、次の日分のページ下のきのこの上にも少しスペースを空けてバランスを取ってます(いつもなら☆とかキラキラでぎっしり詰めるところ(笑) 

◆ ちょっと大き目の絵や写真などからスタート。

どこから始めていいのかわからない方へのアドバイスです。手帳用のシールとかやたら小さいものが多いのですが、絵日記には結構大きな絵や写真の方が意外にしっくりくるし、残りのバランスも取りやすくなります。その日に描こうとしている範囲の1/6~1/3くらいの大きさを雑誌の切り抜きやプリントした写真、映画のチケット、イラストなどで埋めてから残りのスペースに文字、イラストやシールなどを足します。

◆ ひと通り描き終わったら引きで見てみる。

描いてる間に気付かなくても、ちょっと遠目に見てみると、「なんかここ空いてるな~」とか、「右の方ばかり色が入ってるなぁ」とかいうのがわかると思うので、たまに引きで見てみて足していくといいと思います。薄目を開けてページ全体を見てみると、ページのどの辺りが「重い」とか「変な空間が空いてる」とかいうのが見えると思います(説明するのが難しいんだけど・・・) 



journal 2015-02-10



配色: 明らかに制限してます(笑) 主線の黒と追加色の茶色~ベージュ1色。食べ物の色も茶色以外はあえて塗っていません。あまったスペースに茶色の動物・・・と思ってふくろう描いてみましたw
レイアウト: 1ページで2日に渡っているのですが、右上から左下にチョコレートが流れるようにマステを配置してみました。これでページの左右の重さが揃います。



journal chocolate days



配色: 左ページに続いて、黒と茶色で統一。この日の写真は茶色以外のものを入れないように撮りました。
レイアウト: 右ページにも茶色のチョコマステを足して、左右のバランスが揃うように。右ページの右下にもう少し黒を足したかったんだけど、文字フレークシールを貼りたかったので断念しました。何故右下に黒を足したかったかわかりますか?



④ 写真のクオリティに力を入れる(笑)

これは絵日記ページを公開している人へのアドバイスです。元からステキな絵日記はどう写真を撮ってもステキなんだろうけど、それでもやっぱり写真がいいと絵日記も素敵に見えます。これは絵日記云々ではなく、プラスアルファのボーナス点だということで・・・(。-_-。)

◆ なるべく自然光で撮影。

自然光での室内撮影が一番きれいに撮れます。光の量も十分にあるので、手振れも少なくぱっきりとした線が撮れます。撮影用の照明器具があれば一番いいんでしょうけど、そんなの買ってられないし(収納出来ん) 直接日差しが当たらない窓際で、自分の影が絵日記に入らないように撮ってください。室内照明、とくに天井についている照明の下で撮影すると、どうしても自分の影が絵日記のページに写りこんでしまうので、もし夜に室内でしか撮影できない場合は、スタンドタイプの照明を使ってください(照明は絵日記を挟んで自分と反対側に)

◆ 小物を足してみる。

素敵な絵日記を描いている方で、マステや可愛い小物などと一緒に絵日記や手帳の写真を撮っている人たちを参考にしてください。ウチはせいぜい鹿さんとダンボーなので、マネしないように(笑) 

◆ いいレンズを使ってみる。

いいレンズ、いいカメラを使うと、やはりいい写真が撮れます。旅行中どうしても時間が思うように取れないためiPhoneで撮影した絵日記写真を投稿してたんだけど、やっぱり違う・・・とがっかりしたので一応。



*****




以上、ポイントは4つ。

① とにかく続ける。
② 配色。
③ レイアウト。
④ 写真。



それでは引き続き楽しい絵日記生活を・・・(。´◡`。)



*追記*



ここにリストしたポイントは、「自分の描いた絵日記が気に入らない。どうすれば?」と思った時に試してみたらどうかな?という点です。もちろん個人的な意見なので、「絶対これをしなきゃステキな絵日記にはならない」というわけではありません。きっちり全部こなす必要もないし、部分的に取り入れてみるだけでもかまいません。「部長がこう言ってたから」と無理やり取り入れて自分の個性を消す必要もないです。アドバイスというものは、そのまま飲み込むのではなく、個人個人で消化して「活かしていく」のが大切だと思っています。その点を意識して、タノシイ絵日記生活を送ってください。


Posted by ryo
comments:10   trackback:0
[ENIKKI CLUB
comments

部長~!めっちゃ真剣に読ませていただきました!なんか最近煮詰まり気味だったので…(^▽^;) 書き出したら30分くらいで書けるけど、書き出すまでに1時間くらいかかるんです。。。日中にもっと脳内で構想練っておけばイイのね♪ 引き続きコツコツ地道にがんばりまーす╭( ・ㅂ・)و ̑̑
2015/02/16 20:01 | URL | edit posted by たくあん
◆たくあんさん◆

この記事への初コメありがとう!
頑張って書いたけどコメントつかなくて、心配になってたところです(笑)
こういう記事を書こうとかなり長いこと考えてたんだけど、
プロでもない自分が偉そうに言うことでもないかなともじもじしておりました・・・
書き出すことで自分の中でも考えが整理されたことだし、
これを参考にしてくれる人が少しでもいたらいいなと思ってます。

そうそう。描きだしたら早いんだけどそれまでに時間かかるのですよ。
そこを事前にやっておけば、1時間以内にかなり描けます。
たくあんさんの研究心があれば、1年も経たない内にかなり変化するんじゃないかと思ってます(。´◡`。)
お互いぼちぼち頑張りましょう。
2015/02/16 22:12 | URL | edit posted by 凌
部長!すいません!
部長の、力のこもった記事に、
日記への向かい方をちょっと反省した、部員1号です。

一応毎日書いてるんだけど、文章が多くて挿絵(ちっちゃい)になってる。。
でもそれじゃ"絵"日記じゃないかーーーなどと反省しきり。。

描けば描くほどセンスないっ・・・て落ち込むんだけども、
そうだよね、部長の見て真似したりして、
もうちょっと頑張ってみることにしますよー。
2015/02/17 03:57 | URL | edit posted by kero
部長!!貴重な記事ありがとうございます!!参考にさせていただきます!!
レイアウトについては、目からウロコでした。気をつけてみます!!
2015/02/17 05:18 | URL | edit posted by ぴょこ
絵日記道、奥が深いです!
私は最近だらだら他のことをやりながらなど、集中せずに描いているので、1時間以内とリミットをきめてやりきるストイックさを見習いたいです。

あと、写真撮影はとても参考になりました!いつも夜で、部屋の電気も黄色いのでフィルターに頼りまくっています。

まだまだ先は長いですが、絵日記倶楽部1年完走できるようゆるく頑張ります(^^)
2015/02/17 09:48 | URL | edit posted by kitune-no-tete
◆keroさん◆

部長らしく頑張ってみたよー(笑)

まぁ、絵がちょこっとでも入ってたら絵日記って呼んでもいいと思うんだけど、
苦手だからこそちょこっとしか描いてないものに力を入れるのもいいかも?
私も絵は小さいし、文字多いけどね(*ノω・*)テヘ
私の真似なんてしなくても他にも素敵な絵日記を描いてる人が山ほどいるので、
あちこち探検して新たな道を切り開いてきてね♪
2015/02/17 19:44 | URL | edit posted by 凌
◆ぴょこさん◆

役に立てそうでなによりです(。´◡`。)
ぴょこさんは私なんかより絵がうまいので、
コツつかんだらあっという間にステキ度が上がるんじゃないかと思ってます♪
2015/02/17 19:46 | URL | edit posted by 凌
◆kitune-no-teteさん◆

絵日記って意外におもしろいジャンルですよね。
イラストはイラストなんだけど、日記でブログで雑誌でちらしで(笑)
色んなことを詰め込めるので、いろんな形があってもいいと思うのです。

私もだらだら描いててなかなか1ページが描けずに苦労した時期があったので、
その1時間だけは集中して描くことにしました(早く寝たい(笑)

照明は結構大事です。
もし夜にしか撮影できない場合、太陽光に近いデスクライトを使うといいと思います。

ぼちぼち一緒に頑張りましょう(。´◡`。)
2015/02/17 19:50 | URL | edit posted by 凌
いんすたID  akatamarin のひとたんです!
お願いしますっ ぶちょ~
2015/02/19 23:58 | URL | edit posted by ひとたん
◆ひとたん◆

うん。入部届はここじゃなかったのだけど(笑)
部長がちゃんと転記しておいたから大丈夫よん(。´◡`。)
ひとたんのイラスト大好きだから、まったり続けてね。
2015/02/20 19:49 | URL | edit posted by 凌


Thank you! Please make sure your comment is not 100% alphabet :-)
Please note that your comment will not show until it is approved.

コメントありがとうございます♪ 
コメントは承認されるまで表示されませんのでご了承下さい。















 

trackback URL
http://midwinternightsdream.blog133.fc2.com/tb.php/823-dc17c46a
trackbacks
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。