モントリオール在住の凌の色々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ryo
 
[スポンサー広告
Afternoon Tea at Chesterfield Mayfair

Afternoon Tea at Chesterfield Mayfair

The Chesterfield Mayfair Hotel, 35 Charles Street, London W1J 5EB
Telephone: 020 7491 2622 Email: bookch@rchmail.com



Afternoon Tea at Chesterfield Mayfair



イギリスと言えば、アフタヌーンティーの本場。初めてロンドンに行ったのは16歳の時だったので、そんな贅沢は出来ず(というか、そんな贅沢は知らなかった(笑) 大人になってからのロンドンでは、極上のアフタヌーンティー体験を求めてChesterfield MayfairのButler's Restaurantに行ってきました。気になる詳細は、【つづきべや】で。 



Afternoon Tea at Chesterfield Mayfair



イギリスにはTea Guildというクオリティの高い紅茶のサービスを提供するレストランだけがメンバーになれる紅茶連合みたいなのがあって(「紅茶連合」っていうと安っぽい飴みたいだな・・・)、Chesterfield Mayfairはそのメンバーです。毎年アフタヌーンティーコンテストみたいなのがあって、何度か優勝したこともあるそうです。2013年のアフタヌーンティーコンテストに優勝したところは8月末まで予約が取れず(涙) The SavoyとかThe Ritzとかもっと有名どころはあったのですが、旅行中のためそんなにオシャレもしていけないし(午前中に観光する予定だったので特に)、チョコ星人は紅茶もコーヒーも飲まなくて初めてのアフタヌーンティー体験。そんなわけで、あまり高級ホテルでも困るな・・・と思ったり(Chesterfield Mayfairでも自分たちは泊まれないくらい十分高級ホテルなんだけど(笑) このホテルのレストランはウェブ上で予約が出来て、時差や電話料金のせいでなかなか予約の電話がかけられない外国人にとても便利。ちょうど行きたい日に予約が取れたので、ここに決定!(さすがに土日は予約で埋まってました)



Afternoon Tea at Chesterfield Mayfair



ホテルの外見からもわかるように、クラシカルな雰囲気のレストラン。私たちが通されたのは室内だったのですが、グリーンハウスみたいにガラス張りになった中庭もありました(外みたいに見える窓の向こう側) サービスはコンテストで優勝するくらいのレストランなので上々。あまり気取った感じはないけど(むしろフレンドリーだった)、プリンセスな気分になれます。後からいらっしゃった隣に座った女性の二人組はひとりのお誕生日のお祝いだったみたいで、「いいわね~。こういうの。ゴージャスな気分ね~」と繰り返しおっしゃってました(笑)



赤い布張りの椅子に真っ白なテーブルクロス。そのクラシカルなインテリアからは想像出来ないチャレンジャーなアフタヌーンティー(笑)は、【チャーリーとチョコレート工場】のこの夏限定のスペシャルアフタヌーンティー。



Afternoon Tea at Chesterfield Mayfair



そんな遊び心のあるアフタヌーンティーの始まりは、どんな時も楽しい気分にしてくれる、口の中でぱちぱち弾けるスペシャルドリンク。・・・本当にぱちぱち弾けてましたww ぱちぱちキャンディーってあるでしょ? あれがサイダーに入ってたの。おもちゃっぽくておもしろいサービスでした。こういう遊び心って大好き♪ 



Afternoon Tea at Chesterfield Mayfair



。。。私、DVD持ってるけど観てないんですよね、【チャーリーとチョコレート工場】(すみません(笑) なのでチョコレートスコーンとWONKA BAR以外の映画との関連性が全くわからなかったのですが、なんか楽しい雰囲気だったのでよし(いいのか?) メニューはサイトからコピー&ペーストさせていただきました(フルメニューはこちら)。普通のアフタヌーンティーが食べられないベジタリアンの方やグルテンアレルギーの方用のアフタヌーンティーもありました。あとは「卵が苦手」とか「~は避けたい」というのもウェイターさんに言ってみると、その場で言われても出来る範囲で対応してくれるようです。素晴らしい。(でもアレルギーとか食べられないものがあったら、前もってウェブ予約時用紙に書くところがあるので、そちらに書いておいた方がいいと思います^^)



CHARLIE AND THE CHESTERFIELD AFTERNOON TEA
Traditional Afternoon Tea with a Twist

Selection of homemade sandwiches
Honey roast ham with Cheddar cheese and tomato chutney on onion bread
Roast chicken with grain mustard mayonnaise and nibbed almonds on white bread
Scottish smoked salmon with cream cheese on brown bread
Free range egg mayonnaise and watercress on basil bread
Cucumber and cream cheese on white bread

Freshly baked home-made chocolate chip and fruit scones
Served with Cornish clotted cream, homemade strawberry jam
Selection of homemade pastries and cupcakes
Oompa Loompa cupcake
Blueberry macaroon
Fizzy lifting cake
Golden egg
Chocolate Wonka bar

£32.50 PER PERSON
AND SERVED WITH YOUR CHOICE OF:
Loose tea, flowering tea, coffee or hot chocolate



なんとサンドイッチが5種類も。さらにご希望ならば何度でもおかわり出来ます(これ以上要らんってw) アーモンドが縁についたローストチキンのサンドイッチがちょっと変わってて美味しかったです。スコーンはもちろんクロテッドクリーム(バターと生クリームの間みたいな濃いクリーム)と苺のジャムつき。ロンドンのクロテッドクリームは、バターみたいな色なのですね。味もいつも食べてるのよりもバターに近い感じ。普段はプレーンと干しブドウ入りのスコーンのようなのですが、チャーリーとチョコレート工場のテーマということで、ひとつがチョコレート味になってました。チョコレートのスコーンって作るのが意外に難しいのですが(ぱさぱさになってしまいがち)、しっとり美味しく仕上がってました。ちなみにスコーンも好きなだけおかわり出来ます(だから、そんなに要らんってw)



 Afternoon Tea at Chesterfield Mayfair



こちらがチャーリーとチョコレート工場ファンなら「きゃー!!!ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪」という(だろう)お菓子プレート。WONKA BARって初めて食べたけど、米はぜにチョコ混ぜたみたいな感じ(ばぁさんみたいな喩えだ) ポップコーンとか金の卵とかなにか関連性があるんだろうなぁ。・・・映画観なきゃ(持ってるんだし)



Afternoon Tea at Chesterfield Mayfair



写真に写ってるのはふたり分のアフタヌーンティー。サンドイッチはひとり1種類ずつあるけど、お菓子はシェアするみたい。多分頼めば追加もってきてくれると思うけど(食べれない食べれないw) 紅茶もコーヒーも飲めない人には、ホットチョコレートというチョイスもあるので、チョコ星人も思いのほか楽しめたアフタヌーンティーでした(シャンパンまで追加してたぜ(・∀・)



Afternoon Tea at Chesterfield Mayfair



本場イギリスのアフタヌーンティー初体験はこれにて終了。本当はほかのレストランのアフタヌーンティーにもチャレンジしたかったのですが(毎日アフタヌーンティー比べとか(・∀・)うほうほ)、1回で十分というチョコ星人が連れだったため、泣く泣くこれ1回で終了(涙) 今度は誰か違う人と行きたい←結構真剣です。お茶もお菓子も美味しかったし、スコーンもふんわりしっとり。サービスも気取り過ぎてなくて、いい具合に放っておいてくれるので(笑)、心地よい時間が過ごせました。Green Park駅から徒歩5分。私たちのように観光をしてから地下鉄で向かっても、ホテル近くの高級ショッピング街での街ぶらを楽しんでから、休憩に入ってもいいかもしれません。土日の予約は難しそうですが、平日なら数日前でも予約が取れるようです。クーラーもばっちりで、珍しく30度超えのロンドンの昼下がり数時間を過ごすには快適な空間でした(大変だったんだよー(笑) 



最後に・・・ アフタヌーンティーの終わりに封筒をいただきました。その中には、次にChesterfield Mayfairホテルに来た時に使える特別券が入っているそうな。それはシャンパンのサービスかもしれないし、宿泊券かもしれないし、アフタヌーンティーの無料券かもしれない。でも、その封筒は、次回Chesterfield Mayfairホテルに来た時、ホテルの方と一緒に開けないと無効になってしまうそうです(笑) というわけで、開封してない封筒がうちにあります。1年以内にロンドンへ行く予定の方、その【謎のプレゼント券】を差し上げますのでおっしゃってくださいw



以上、初のアフタヌーンティー体験 in London でした。

Posted by ryo
comments:6   trackback:0
[TRIPS
comments

楽しいなあ~
本場だからこそできる、チャレンジングなアフタヌーンティサービスだね!!
色々経緯あっての選択だったけど、ちょこ星人くんも楽しめたようでよかったねえ。
謎のプレゼント券、すっごく気になる(笑)

私の本場初アフタヌーンティは、ハイドパーク沿いのホテルのアフタヌーンティでした。
薄いきゅうりサンド、今、日本じゃお目にかかれないのよねえ。。
もう一度、おいしいきゅうりサンドを食べたい・・・と思っているのだ。。
どこもかしこも凝り過ぎて、定番がどっか行っちゃったのよね・・
でも、紅茶だけでなく、珈琲や他の飲み物もOKなサービスはいいね。

あーーーアフタヌーンティしにロンドン行きたいかも~!
2013/07/28 20:41 | URL | edit posted by kero
◆keroさん◆

ロンドンのアフタヌーンティーはチョイスが山ほどあって、
1軒だけに絞るのが至難の業だったし、これでもきっと
「なんでそんなところに行ってるの?」的なチョイスかもしれないw
アフタヌーンティー巡りというロンドン旅行をしてみたいよ。
イギリスってごはんそんなに美味しくないから、
夜ごはん抜きでアフタヌーンティーばっかりとか(笑)
もっと前に行くのがわかってたら、他のところでも予約入れられたんだけどな~。

そう言えば、日本のアフタヌーンティーにはきゅうりサンドがないね・・・
あれ簡単だと思うんだけど。ここのはマヨとバターじゃなくてクリームチーズだった。
さっぱりしてて美味しかったよ。サンドイッチ5種類もあったしw

もし1年以内にロンドンに行くことになったら、謎のプレゼント券あげる~!w
2013/07/30 08:16 | URL | edit posted by 凌
チャーリーとチョコレート工場は結構好きだったよ。
今みるとCGがイマイチに感じると思うけど、ジョニーがいつもながらいい感じで、変人を演じてるよ。
keroさん、最近旅行づいてるから本当にロンドンにアフタヌーンティー巡りに行きそうだ(笑)
2013/07/30 10:17 | URL | edit posted by 晶
◆晶さん◆

「変人」を「恋人」に空目して、「あの映画ってラブストーリーだったんっ?!」と
ひとり驚いておりましたww 変人ね、変人。うん、あの人いつも変人の役w
DVD持ってるんだけど(もらった)、やたら人気が出ちゃったので観る気が失せてそのまま←
ジョニーデップは大好きなんだけどね~。

keroさんとロンドン行きたい。
毎日アフタヌーンティー巡りしても怒られないっぽいw
2013/07/30 10:44 | URL | edit posted by 凌
あら
↑嬉しいこと、言ってくれるじゃん(知らないとこでw)
毎日アフタヌーンティーめぐりして1週間ロンドンとか全然いける(笑)
美術館無料だから、途中抜けもできるしね、
時間も割と遅めだから、夕飯がわりに行けるわ~。
美味しい朝食とアフタヌーンティーだけで乗り切れるかも!?

・・・ほんと、行きたいよー。
行くとなったら、謎の券のことを思い出さねば!
2013/08/02 04:03 | URL | edit posted by kero
◆keroさん◆

あら、ばれちゃったw
ロンドンってそんなにごはん美味しくないから、
アフタヌーンティーを夕食代わりにしたらいいと思うのよねw
クランペットを食べ損ねたので(出してるレストランを見つけられなかった)、
是非再びロンドンを訪れたいです。(食べ物だけのためにw)

謎のチケット、使える日が来るだろうか・・・?
2013/08/03 23:11 | URL | edit posted by 凌


Thank you! Please make sure your comment is not 100% alphabet :-)
Please note that your comment will not show until it is approved.

コメントありがとうございます♪ 
コメントは承認されるまで表示されませんのでご了承下さい。















 

trackback URL
http://midwinternightsdream.blog133.fc2.com/tb.php/633-1080524e
trackbacks
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。