モントリオール在住の凌の色々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ryo
 
[スポンサー広告
睡蓮とモンマルトル。

Musee de l'orangerie





睡蓮のモネの睡蓮の部屋がある美術館なんだけど、そこは撮影禁止なのです。





モンマルトルのSacre Coeur寺院。
こちらも中は撮影禁止。





















寺院を見学したら、ぶらぶらお店をひやかしながら丘を下ります。














Madeleine駅に戻って、フォアグラとワインショッピング。
そして、勿論これも。








パリ滞在もあと1日。





Posted by ryo
comments:5   trackback:0
[TRIPS
comments

パリなつかしいですぅ〜
パリには3回行ったことがありますが、最後に行ったのは3年前。
とってもなつかしいです!!
確か…3年前は、オランジュリー美術館の睡蓮の間は撮影OK(フラッシュ禁止)
だったと思います…。係員の前で撮影してたけど何も言われなかったし……
特別展示室の前にだけは、カメラに×印がした看板が出ていたと……。
今は、撮影禁止になってしまったのですか………。
オルセーは3年前も禁止でした……。
ルーブルは、フラッシュなしならOKでしたが、以前数年間は禁止だったと
聞きました。マナー違反(フラッシュ)が多かったそうで……
友人の半分以上は、「だってフラッシュ自動でついちゃうんだもん…」
なんて言います……(ー_ー; 取説読めよ……
そういう人が多いから…どこもみんな撮影禁止になって来てしまうのでしょうね…
びっくりしたのが、ベルサイユ宮殿で、入ってはいけないロープ張ってある中に
堂々と入ってポーズとってる、隣国のいい大人の男性がいて……
顔が似ている同じアジア人として恥ずかしかったです…。
あ、まよまよと子ぶたは、先々月イタリアに行って来ました♪
ベネチア、フィレンツェ、ローマも素敵でした〜!!
2013/07/10 12:33 | URL | edit posted by まよまよ
◆まよまよさん◆

私4年前にパリに行ったのですが、ルーブルはフラッシュなし撮影OKでした。
あそこは規制するの難しいだろうなぁ。オルセーは時計の写真を撮るのに必死で
絵画の写真撮れたか覚えてない・・・ 確か撮れたと思うんだけど。
なぜフラッシュ焚くんでしょうねぇ。あんなの簡単に消せるのに。
イギリスの美術館は入場は無料なんだけど、作品の写真が撮れなかったです。
国で色々ありますね。フランスはゆるい方なのかな?
2013/07/20 13:25 | URL | edit posted by 凌
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/07/21 10:21 | | edit posted by
◆鍵コメさん◆

情報ありがとうございます。
私が行った時、オルセーの時計のところで写真撮ってたのは10人以上。
時計のすぐ前で立って記念撮影している迷惑な人たちがいて、
その人たちが退くまでみんなで待って写真を撮りました。
多分セキュリティの人いたと思うんだけど、何も言われませんでした。
絵画のような芸術品(?)じゃないと、チェック甘いのかもしれません。
撮影するのはいいと思うんだけど(自分もしたい方だし)、
やたら被写体の近くで、あーでもないこーでもないと長時間粘っている人は
迷惑だと思います・・・(。-_-。)
2013/07/21 22:01 | URL | edit posted by 凌
うらやましい〜
うらやましいでし〜
3年半前、ワタシが行ったときは、確か入口にすでにカメラに×した看板があって…
あ、入口は、ミュジアムパスみたいな印籠みたいのを持っていたので
並んでいるのとは別の入口でした。
(え〜、なんで〜、撮っちゃ行けないの〜)
中に入ると、誰ひとりとしてカメラを構えておらず…、一人だけ外国人でしたが
スタッフに注意されている人がいました。
ネットで見ると、その年から全面禁止になったみたいで、
それもさだかじゃないけど、私たちが行った6月から…だったみたいで、
余計にチェックが厳しかったのかもでし…。
ホントは、時計をバックに子ぶたの写真撮りたかった……。
みんなが撮ってたら、どさくさにまぎれて撮ってたのでしが^^;
だっれ〜も撮ってなかったので…、小心者の私はカメラを出すこともできませんでした。
上の方の階のレストランがあるところから、ちょ〜〜〜〜〜ズームで時計を撮って
みたけど、ちょ〜〜ボケボケやった…(T-T)
ルーブルもほんの数年間は、ホントに全面禁止だったこともあるそうで、
その後また撮ってよくなったみたいだから、厳しくなったり、ゆるくなったり
いいことになったり…、移り変わっているのでしょうね…。
運が悪かったとしか思えない…。
むか〜し、大英博物館行ったときは、撮影は大丈夫でした。
ミイラは怖くて写せなかったけど。^^
みんながルールを守れば(ノーフラッシュ&譲り合い)美術館だって文句は
ゆわないのに……。
でも、ルーブルが禁止のときじゃなくて良かったし、
新しくなったオランジュリーの睡蓮の間も写せて良かったと思うことにしまし。^^
またいつかパリに行けたら…、そのときはオルセーもOKに戻っているといいな…
時計と子ぶたとのコラボフォトを撮るのが夢でし♪
海外旅行…いいでしよね〜って、凌さんは、いつも海外なんだっけ。(^曲^)
2013/07/22 00:28 | URL | edit posted by まよまよ


Thank you! Please make sure your comment is not 100% alphabet :-)
Please note that your comment will not show until it is approved.

コメントありがとうございます♪ 
コメントは承認されるまで表示されませんのでご了承下さい。















 

trackback URL
http://midwinternightsdream.blog133.fc2.com/tb.php/622-971f4c0c
trackbacks
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。