モントリオール在住の凌の色々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ryo
 
[スポンサー広告
ケベックシティ1日目。

昨日の夕方から1泊でケベックシティに行ってきました。「3連休だしどこか行きたいねぇ。。。 シカゴかNY・・・ わぉ。ホテル代がめっちゃ高い~!(Memorial DayでUSも3連休らしい) じゃ、ケベックシティくらいにしようか? 折角だから、行きたかったレストランに予約入れてホテル取れたら・・・ あ、LOEWSホテルが1泊130㌦で安い! ぽちっ。」という訳でケベックシティ(笑) まぁ、折角の3連休だしね。昨日の夜、デジイチからAirStashでiPhoneに写真飛ばしてInstagramに載せた写真をブログにまとめていたことをすっかり忘れていた・・・ でも折角写真加工したので、デジャヴュ的な写真をいくつかアップしていきます(リピリピすみません(笑)



at the hotel in Quebec City



LOEWSとは、かなり昔からある老舗の4つ星ホテル。老舗だからちょっと古いので、バスルームとか廊下とかはちょっと不安だったけど(笑)、お部屋は広くてゆったりでした。クイーンサイズのベッドが2個もあったよ(蛇足?(・∀・) 一番上に回る展望台レストランがあることで有名らしい(折角泊まったのに行ってないという・・・) 州議事堂の近く。Grande Alleeというバーやパブ、クラブなどがいっぱいある通りにあるのですが、フロントナック城まで徒歩10分くらい。坂の上の方なので、今は脚がちょっと痛いですw (地図はクリックすると大きくなるよ)



This is where we stayed :D



ホテルに着いたのは7時過ぎ。8時にレストランの予約を取っていたので、着替えてぷらぷら歩きながらレストランへ。



Quebec City

Quebec City



この赤い屋根のレストランは、ケベックの郷土料理が食べられるすっごい昔からあるレストランです。【地球の歩き方】にも載ってるよw 観光コースに入っているらしく、ツアーガイドさんがいつも説明してるけど、ガイドツアーに入ったことないので詳しい説明は出来ない(・∀・) 昔は結構美味しくて「いかにもケベック!」という料理が手頃な値段で食べられたのでよく行っていたのですが、今は手頃な値段だけど観光客向けに味が落ちちゃってちょいと残念。でも昔ながらのケベックの家庭料理って普通はレストランでは食べられないので、一度は足を運んでみるのも悪くはないんじゃないかなと思います。



Quebec City



Quebec City



レストランは港の傍だったので、坂を下って階段を下りてどんどこどんどこ・・・(ホテルの選択間違えた^^;)



Quebec City



レストランレポは別記事で。

Posted by ryo
comments:2   trackback:0
[TRIPS
comments

とっても素敵なお皿で、お料理もすっごく美味しそう^^
高級感が漂ってるレストランだね♪

夜のお城もとっても綺麗だし、
何と言っても、ケベックの街並みと、久しぶりのプチRYOちゃん。

疲れを忘れた時間でした。
2013/05/20 12:06 | URL | edit posted by ぽぽ
◆ぽぽたん◆

コメ返遅くなりましたです。(。v_v。)ペコ 

お皿はなかなか素敵だったよ。
「これにラーメン入れたい!」「冷やし中華入れたい!」って感じw
私にはちょっと高過ぎるレストランだったぽよ。
日本の価格設定だったらこれでいいのかもしれないけど、
ひとり1万円ってこっちではかなり高いの。
飲み代別だし。私は飲まないから、分けてくれるのは嬉しいんだけどね。

久し振りにぷちRYOの写真を撮りました。
最近小春のお部屋を片付けちゃったので、
背景がなくなってしゃらっと撮影出来なくなっちゃった(´・ω・`)
ブライスもやっと昨日帽子編むために出してきたくらい。
しばらく見学者も来なさそうだし、テーブルの上に放置しとこうw
2013/05/27 22:13 | URL | edit posted by 凌


Thank you! Please make sure your comment is not 100% alphabet :-)
Please note that your comment will not show until it is approved.

コメントありがとうございます♪ 
コメントは承認されるまで表示されませんのでご了承下さい。















 

trackback URL
http://midwinternightsdream.blog133.fc2.com/tb.php/601-d16cd3a7
trackbacks
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。