モントリオール在住の凌の色々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ryo
 
[スポンサー広告
KFF?

昨日は久し振りにケンタッキーフライドチキンをオーダー。



Kentucky Fried frog...?



日本では地域によってはデリバリーがないらしいですが、こちらでは普通にあります。
でも今回オーダーした支店では英語もフランス語もろくに出来ない人が働いているらしく、
オーダーするのも向こうが住所を聞き取れなくて大変。
デリバリーにもすんごい時間がかかり、配達の途中で住所がわからなくなり電話が来るし、
やっと玄関まで着いたと思ったら電話かけてきて「ドアベルの番号がわからない」というし、
(玄関に部屋番号と一緒に書いてあるんだけど、数字も読めないらしい)、
やっとうちまで来たと思ったら、「地図で通りが探せなかった」とか言いやがるし。 
遅れた言い訳にもなっちょらん。 言語キャンプに来てる生徒の方がもっともらしい言い訳を言えるよ。
(うちの子達、言語障害はあるけどクリエイティブだから(笑)
せめて配達に出る前に、地図読めるようにしておいてくれ。 (それより先に英語かフランス語を・・・)
もうKFCからデリバリーを取ることはないだろうな(汗)



恒例のEDAMAMEネタでフライドフロッグになってますけど、
ケベックではカエルの足のフライは普通に食べられます。
既に衣がついた状態で冷凍食品としてスーパーで売ってるの。
見た目は肉薄の手羽先、味は白身魚って感じかな?



恒例の豪雨。



最近毎日のように夕方になると豪雨&雷。
いつからモントリオールは亜熱帯になったんだろう?(なってない、なってない)
【つづきべや】におもしろかった今日の子供との会話を入れておきました。
お時間ありましたらどうぞ♪ (今日は哲学的会話じゃないけど)



今週もあと1日だ。 頑張れ、自分。
支離滅裂な今日の自分と今日の記事。



最近はマナー講義も学校でするものと思われているらしいです。
日本もそうだけど、世界中でこんな感じなのかな?
今日は、「食事の時にげっぷをしたらどうするか」という興味深いお話をしたので。
(哲学論じゃなくてごめんなさい(笑)



*****



【今日の生徒との会話①】




げっぷ・・・
(の後に喋り続ける)


こら。 げっぷしたら、何て言うんだっけ?


Excuse me (失礼)


はい、よく出来ました。


。。。どうしてExcuse meって言わなきゃいけないの?


一緒に食べてる人に失礼だからだよ。 (by 隣に座っていた生徒)


へ~。 だからExcuse meって言わないといけないんだ。
知らなかったなー。




訳わからず言わされてたんだ。 そりゃ可哀想だね。
世の中の親御さん方、お願いですからこういう説明はちゃんとしてあげてください(笑)
時間はかかるかもしれないけど、「何故」を説明してあげると繰り返し注意しなくてもよくなる確率アップです。



*****



【今日の生徒との会話②】




うちのお父さんはげっぷしても絶対「Excuse me」って言わないから
僕が代わりに言わないといけないんだ。



そりゃ困ったね。 どうすればいいと思う?


今度お父さんがげっぷしてExcuse meって言わなかったら、
「次げっぷした時Excuse meって言うのを忘れたら、1週間テレビなし!」って言う。




お父さん、ルールは頑張って守りましょう(1週間は長いよ(笑)
子供にマナーを教える時は、とりあえず自分も守っているかチェックしてみないと。
この仕事をし出していつも思うんだけど、お子さんのいる家って家庭内事情ばればれですねw


Posted by ryo
comments:8   trackback:0
[WONDER FROG
comments

うふふ。。。お父さんの代わりにExcuse me 言ってくれる彼は可愛い~
うちの旦那一族は私が同居するまで 「ゲップは自然現象だから失礼ではない」 という認識だったらしく、外でも内でもゲップし放題(驚愕)
さすがに外では恥ずかしいので旦那子供は私がしかって直させたのだけど、私がいないと油断してゲーゲーやってるらしいです(怒)
今でも食事中に誰かがゲップすると、一斉に私の顔色を伺うのが腹立たしいのです。
どう考えても私が正しい(食事中ゲップは失礼)のに、3対1(旦那一族vs私)で分が悪いし。
我が家では 「なぜゲップをしてはいけないか=ママが怒るから」 
納得いかないし間違ってるし!
2010/08/06 00:54 | URL | edit posted by なぬ
しつけの問題って、全世界共通なのかあ。
しつけが学校任せって、日本だけの特殊な話かとおもってた・・・

「げっぷ」って日本ではマナー違反とされてないのよね。
でも派手にげっぷして平気な人をみると、ちょっとひいちゃいます。
どこかの国でいけないとされていることは、やっぱり理由があるんだから、
控えるに限ると思うんだけど、そういうのは少数派なのかもね。

KFFって書いてあったから、最近2ヶ月で6回(グッズの数でカウント中!)行ったから、
まずはケンタッキーを思い出して、最後のFは「フィッシュ?」って思ったのだが・・
Frog!!メジャーなのね。カエル足。中国で食べた事はあるけど、手羽先!納得!
2010/08/06 01:28 | URL | edit posted by kero
なんだか、和やかな教室風景だなぁ(←実際は、凌さんが大変なんだろうけれど)
マナーに関するものばかりじゃなくて、なぜ?をきちんと説明されると疑問解消になっていいですよね。
大人でも、雑学などで「へぇ~」と目からウロコなモノは多いもの。
子どもなら、尚更のこと。真理がわかるのはいいことです。
でも、親が子どもにそれを説明するには、親の教養と知識と時間が必要で、簡単なことではないんですよ。
どのご両親も、凌さんのレベルで物事を知っていたら(知識があったら)いいんだろうけれど、そういうわけでもないし、ね。
親も大変なんですよ(笑)、と言ってみますw
まぁ、かといって、学校側に教育もしつけも全部任せるのは、ダメだけどね。
2010/08/06 02:55 | URL | edit posted by pochitoconejo
中国でも蛙は食べなかったな。
ポピュラーなのに。

最近はそんなこと言わなくてもわかるでしょ?
みたいな親が多いんだよね~

私は甥っ子たちがいけないことをしたら、まずやった理由を聞いて
なぜ、やってはいけないかを話すようにしてたけど、それって
間違ってなかったな~ってなんだか自信を持ってしまったわ。

おかげで?外面のいい子に育ってます(笑)
2010/08/06 10:34 | URL | edit posted by ばんびっけ
◆なぬさん◆

確かにげっぷは自然現象だから出るのは仕方ないけど、
一緒に食事してる人には失礼だから謝るという観念は日本にはなかったのか・・・?
げっぷをしないと失礼な国(って何処だっけ?)に引っ越さないといけないですねw

「何故げっぷをしたらExcuse meって言わないといけないの?」って昨日聞いてた子、
今日は私たちが何も言わなくても「Excuse me」って言ってましたよ!
明らかな進歩! 言ってから、「どうだ? 覚えてたよ」と言わんばかりの
誇らしげな顔が可愛かったです(笑)
2010/08/06 15:03 | URL | edit posted by 凌
◆keroさん◆

躾を学校に任せてるんじゃなくて、躾をしっかり出来るだけ
子供といる時間がある親が少なくなってきてるんじゃないかな?
昔は親が仕事してたら、おじいちゃん&おばあちゃんがそういうことをやってくれたけど、
今は託児所とか学校とか塾とか行ってて、家族と一緒に過ごす時間が少ないのかもしれません。
一緒にごはんを食べないという家族もいるんだろうなぁ。
こういうことって、一緒にごはんを食べながら学ぶものだし。

げっぷ自体は自然現象だからマナー違反にはならないと思うけど、
「失礼」って言わない? うちが特殊だったのか・・・^^;

KFCならぬKFF。 カエル、結構美味しいですよね。
あまり肉がないので、手が汚れる割には満足感が少ないけど(笑)
中国ではどうやって食べるんだろう? やっぱり揚げ物か炒め物かな?
2010/08/06 15:08 | URL | edit posted by 凌
◆pochitoconejoさん◆

私たちのやってる言語キャンプって、普通では信じられないようなサービスなのです。
朝8時半から2時まで、昼休みもびっちり子供3人に1人の割合で言語療養士が付きっ切り。
それで2週間なんと1万円! ベビーシッターの方が高いよ(笑)

そんな訳で、お昼休みも一緒にごはんを食べるので、その時もカジュアルな会話をしながら
勿論セラピー。 ごはんを食べながらの会話って大事ですよね。
語彙力とか文法だけじゃなくて、「どういう食事が身体にいいか」を話し合ったり、
「誰かと一緒に食事をしたかったらどうやって誘うか」とか、
質問の仕方を学んだり、「お弁当の蓋が自分で開けられなかったらどうやって頼むか」とか。
セラピーするべき種はあちこちに落ちているものなので。

親御さんを責めるつもりはないです。
実際友達とか見てても、仕事が終わって子供を迎えに行って宿題してお風呂に入れて・・・
で、1日終わっちゃうみたいですしねw ただ「何故」の部分を説明しておくと、
繰り返し注意する必要がなくなるので、実は後々親御さんにとって楽なんじゃないかと思うだけど。
2010/08/06 15:19 | URL | edit posted by 凌
◆ばんびっけさん◆

かえる、結構美味しいです。
あまり味があるものじゃないので、味付けでどうとでもなるんだけど。
脂分も少なくてヘルシーなお肉みたい。

私たちが仕事相手にしてる子供たちは言語障害のある子達ばかりなので
「そんなこと言わなくてもわかるでしょ」が通じないのです。
歩くのさえふらふらな身体障害者の子供がいるんだけど、
「座る前に椅子があるか確かめなさい」というのを教えるのに5日かかりました・・・^^;
今まで誰もそんなこと教えてくれなかったらしいよ!
「当たり前」って怖いなーと思った1週間でした。

そうそう。 子供は悪いことをしたら勿論謝るということを学ばないといけないんだけど、
何故謝らないといけないのかもちゃんと教えてあげないといけないのです。
そうじゃないと、いたちの追いかけっこですしね。
こっちの体力と気力も持たないわw
2010/08/06 15:29 | URL | edit posted by 凌


Thank you! Please make sure your comment is not 100% alphabet :-)
Please note that your comment will not show until it is approved.

コメントありがとうございます♪ 
コメントは承認されるまで表示されませんのでご了承下さい。















 

trackback URL
http://midwinternightsdream.blog133.fc2.com/tb.php/56-6fbf4a5b
trackbacks
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。