モントリオール在住の凌の色々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ryo
 
[スポンサー広告
フェイクフード GO!GO!

初サンプル作り。



いつも通り何処から始めていいのかわからない里帰りレポなのですが、
ここに遊びに来てくれる人が興味津々っぽいネタからあげていこうかと。
ってな訳で、初の食品サンプル作り~♪
結構器用な友達と私のふたり組だったのですが、笑えるほどぐだぐだ(笑)
詳しくは、【つづきべや】でどうぞ。



サンプル作り①



こちらは、名古屋市天白区にある旭食品サンプル製作所さん。
事務所と作業所が一緒になったような1室で食品サンプル体験が出来ます。
旭サンプル工房というところが有名みたいなのですが(同じところがやってるのかな?)
こちらは岐阜県郡上八幡にあって実家からはちょっと遠かったので名古屋市内の方へ。
土日は結構混んでてなかなかアドバイスも出来ないと言っていた先生ですが、
私たちはたまたま月曜日に行ったので先生がふたりにつきっきりのスペシャル講座。
(余程へたれだったとみえる、私たち・・・(汗)



サンプル作り②



こちらは普通にレストランとかに食品サンプルを作って納めていらっしゃる製作所なのですが、
予約制で体験教室もやってもらえるとのこと。 初心者コースは、パフェ、レタス、天ぷら2種で2500円。
出来れば小さいのが作りたいなーと思ってたけど、【ど】初心者なのでとりあえず初心者コースをチョイス。
見本においてあるパフェの毒々しい色にちょっと不安になりながら、スタート。



サンプル作り③



まずは先生が見本を作ってくれます。
ソースはグリセリン。それに色をつけて違うソースに。
その上から工業用シリコンにプラスチックの絞り出し口をつけて絞り出します。
グリセリンソースにまっすぐ落としていくと、ぐるぐる渦巻きになっていくの!
途中までシリコンホイップを入れたら、割り箸で空間をきっちり塞いで。
グリセリンは固まらないので、しっかりシリコンで塞がないと隙間からこぼれてきてしまうということです。
(きっちり塞いでも後日グリセリンがどんどん上がってくるような気がしたけど・・・)
そして、仕上げのソフトクリームのようなうにうにをシリコンで。
トッピングは用意してある果物2種とスプリンクル。
両方とも塩化ビニールで作ってあるそうです。



サンプル作り④



この最後の絞り出しが結構難しい!
上から見ながらシリコンを絞り出すのですが、シリコンのシリンジ(?)が太くて
パフェグラスが全く見えないため、綺麗にソフトクリームのようには出来ないの。
結局ふたつ共肝心なところは先生が仕上げてくれました(すみませんw)
メロン付きが友達のパフェ。バナナのが私の。
こだわりは、ピンクのスプリンクルを抜いたところです(をぃっw)



にせものパフェ。



続くはレタス。



レタスは蝋で作ってたんだって。



現在は塩化ビニールで作るのは主流だそうですが、素人さん向けには作りやすい蝋で。
蝋はすぐにばりばりになったり熱で溶けちゃったりするので、ショーケースには向かないらしい。



レタスの作り方。



蝋は白っぽいのと薄い緑色の2色。
ぬるま湯の表面近くに掌を上を向けておいて、指の辺りに蝋が沈まないよう白い蝋をたらり。
その後白い蝋の外側に緑の蝋を延ばすように落として、両手でくしゅくしゅ・・・と丸めて出来上がり。
コツは蝋を高いところから落とさず、お湯の表面からそーっと指に落とすような感じで薄く広げること。
高いところから落とすと、レタスの裏側がぶつぶつになっちゃうの。
で、これは凌作のレタス↓ レタスの内側の葉っぱっぽい・・・ ちょっと厚かったかも?
もうちょっと緑の分量を増やしてもよかったのかもね。



凌作のレタス。



最後の難関は天ぷら。これがめっちゃ難しくて、やたら天かすを作ってしまった私たちw
野菜パーツと海老の尻尾は塩化ビニールで作ってあるものを使用。
(ここから作ってると1時間では終わらないので(笑)
先ずは海老天の抜け殻を作ります。



海老の天ぷらの抜け殻作り。



海老天の中身は意外なコットン。 端っこに蝋をつけて尻尾に巻き付け固めます。
その後コットン全体に蝋をつけて、海老の身を形作ります。
海老がちょっと反ったみたいになるように形作って冷やし中。



天ぷらの衣を作る先生。



そして、この先生の天ぷらの衣を作る腕裁きを見よ!
しゃかしゃか・・・と細かく動かしながら、高い場所から黄色い蝋を落としていきます。
すんごい飛び散るのでエプロン必須。(本当の天ぷらみたいだ)



海老の抜け殻に絡めて・・・



ぬるま湯に落として天かすのような状態になった蝋を海老天の抜け殻に絡めて引っ付けてじゃじゃーん。



海老天が生まれたっ!



・・・なのですが、これがなかなか引っ付いてくれないの(涙)
上手いこと出来た!と思っても、海老の中身が天ぷらから外れちゃったり。
何回もやり直して(すみません、先生・・・(汗)、どうにか完成。



友達と私が作った天ぷら各種。


左の2つが友達の。右2つが私の。
先生は野菜の天ぷらの方が難しいって言ってたけど、私たちは海老天の方が難しいと思ったぞ。
セオリー的には蝋がすでについた海老の中身だと天ぷらの衣がつきやすいってことだろうけど。
野菜天ぷらは具が見えるように、全部に衣はつけないんだって。



お皿に盛ったら結構いけてる?



おうちに帰ってレタスと一緒にお皿に盛ってみた。
結構いけてるんじゃないかと。(それは先生が作った野菜と海老の尻尾が上出来なせいですw)



シリコンパフェw



チョコ星人にあげるためにわざわざチョコソースで作ったパフェなのですが、
グリセリンが固まらないだめ移動中にパフェグラス(プラスチック)が割れてしまうと
グリセリンが漏れて大変なことになりそうだったので、折角作ったけど実家に置いてきぼり・・・
チョコ星人には写真だけのお土産になっちゃいました。
(本人は「どうせ食べられないんでしょ」と結構クール(涙)



*****



サンプル教室にあったかき氷。パフェ。

天ぷら各種。美味しそうな偽フルーツ。



こんな感じで1時間をがっつり超過した初食品サンプル作りでしたが(すみません;;)楽しかったですー♪
今度はもうちょっと小さいのも作りたいなー。 HPには小さい天ぷら蕎麦も作れますって書いてあるし。
天ぷら蕎麦よりも、シリコンで作ってあるっぽいかき氷に興味津々だった私。
体験教室の残り(?)だと思うんだけど、これ見たら自分で作ったボツ氷苺ミルクも捨てたもんじゃないかも?(笑)
先生ものんびり寛容な方で助かりました・・・ 生徒ふたりとは到底思えないほどの手のかかりようだったので(汗)
もし名古屋にいらっしゃる機会があれば是非お試し下さい。
エプロンと牛乳パック(パフェを入れて持ち帰る用)をお忘れなく。


Posted by ryo
comments:12   trackback:0
[TRIPS
comments

凌さん、おはようです♪

この教室、ものすごく楽しそうですねー。
(作るの結構難しそうだけど)

これで凌さんの工作もますます…!?
2011/03/26 20:29 | URL | edit posted by solo_el_fin
◆solo_el_finさん◆

おはようございますー。
サンプル教室、楽しかったです。
ぐちゃぐちゃになっても、それはそれで楽しいかとw
先生が作ると簡単そうだけど、結構難しかったです。
実物大って作るの難しいですね。 大きいから粗が目立っちゃう。
1/12ミニチュアを作ってる人が「1/6ミニチュアを作るのは難しい」と言ってた意味が
よくわかりました。大きい方がある意味難しいです。
自分の工作は・・・進歩しなさそうw
2011/03/26 20:39 | URL | edit posted by 凌
まさしく興味津々の記事です!食いつきます!w
私、岐阜八幡まで出かけていく気でしたが
まさかの天白区に!
レタスと天ぷら盛ると本当においしそうです!
そしてまた凌さんの写真が本物っぽくみえる・・・。
レポ記事とっても楽しかったです!!!
2011/03/26 20:41 | URL | edit posted by min-min
◆min-minさん◆

よかったです!
まとめるのに結構時間かかったので、喜んでいただけて嬉しい。
私も岐阜まで行こうかと友達と相談していたのですが、
まさかの天白区にあったので急遽変更。
こじんまりした作業所で大騒ぎしてきましたw
実物は「あれ?」なのですが、写真でどうにか誤魔化せ・・・たようですw
里帰りの際は是非。
2011/03/26 20:50 | URL | edit posted by 凌
おおっ
これはおもしろそうです。
ピンクのスプリンクルを抜くとは 大人のパフェ!

かき氷も気になりました。
2011/03/27 06:58 | URL | edit posted by kawa
◆kawaさん◆

おもしろかったです。
kawaさんならもっと要領よく作れるかも?
私達、ぐだぐだでしたもん(涙)
本当は茶色のスプリンクルだけで作りたかったんだけど
(色にはこだわる女)、そこまでやってる時間がなかった。

かき氷、触ったらゴムみたいなんです。
透明のシリコンですね。 どうやって作ってあるのか興味津々。
次回は是非これを作ってみたいです。
2011/03/27 08:57 | URL | edit posted by 凌
水の中に天ぷらがあるのって不思議な光景だよね~。
なぜかわたし先生は女性だと思い込んでたから
写真で男性が写っててちょっとビックリ(笑)

来年は是非ミニチュアのフェイクフード作りを
学んでふがいないリーメントに変わって
凌さんが是非みんなの欲しいミニチュアを(笑)!!
2011/03/27 09:59 | URL | edit posted by 晶
◆晶さん◆

熱くない天麩羅だもんねw
食品サンプルって今でこそフェイクフードとしてお洒落クラフトだけど、
昔から職人さんが作ってたものだから男性も多いと思う。
工場とかだとおばちゃんだったりw

一体私の職業をなんだと思ってるんだww
そんなことやってる時間ないよー!
2011/03/27 12:43 | URL | edit posted by 凌
遅くなりましたが、おかえりなさい^^

食品サンプル体験!いいな~♪
あれって、見ている以上に難しいから逆に凌さん初めてでこんなに上手なのはセンスがあるからですよね!
普段の料理やデザートなんか、もとてもおいしそうだしbb

私もいつかGo!Go!したいですbb
2011/03/27 22:07 | URL | edit posted by りっこ
◆りっこさん◆

ただいまですー。
これ、ぐちゃぐちゃなんですよw 写真マジック♪
かなり難しかったです。 特に天麩羅・・・
衣がなかなか海老にくっついてくれなくて。
天かす作りだけは、かなり上手くなりましたが(笑)
中身コットンじゃない方がいいと思うんだけどなー。
りっこさんも是非挑戦してみてください。
私よりもっと上手な初食品サンプル作品が出来上がること間違いなし!
2011/03/27 22:45 | URL | edit posted by 凌
あ~東京でも体験出来るところないのかな・・・
このレポ見たら、ますますやってみたい!

私も色にこだわる派なので、気持ちわかるわ(笑)
しかし、カキ氷かわいいな~♪
2011/04/01 10:54 | URL | edit posted by ばんびっけ
◆ばんびっけさん◆

絶対ばんびっけさん好きだと思う。
そして真剣に弟子入りを考えると思うw
前に合羽橋行った時パンフレットもらったじゃん?
確かあれが岐阜のサンプル工房だったと思う。
東京近くではないのかな?

かき氷、近くで見るとぼろぼろだけど(生徒さん作みたいw)
いっぱい並んでるのは可愛かったです。
2011/04/01 19:09 | URL | edit posted by 凌


Thank you! Please make sure your comment is not 100% alphabet :-)
Please note that your comment will not show until it is approved.

コメントありがとうございます♪ 
コメントは承認されるまで表示されませんのでご了承下さい。















 

trackback URL
http://midwinternightsdream.blog133.fc2.com/tb.php/198-6876bf8e
trackbacks
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。