モントリオール在住の凌の色々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ryo
 
[スポンサー広告
JUVENILES。

Juveniles
47 Rue de Richelieu 75001 Paris
+33 1 42 97 46 49



Juveniles, a restaurant in Paris



気合が入りすぎたのか写真がでかい(笑) ルーブル美術館の近く(メトロPyramidesが最寄駅)、スーパーカジュアルなレストランです。コースメニューはなく、アラカルトで前菜、メイン、デザートから選ぶ感じ。あちこちにワインが入った箱が積まれていたり、変な豚の置物がいっぱいある(レジの上で豚が飛んでた(笑)カフェのようなレストランなのですが、ここのフォアグラMi-cuit(テリーヌっぽくフォアグラを加熱して作る前菜)は絶品! 今まで食べたMi-cuitで一番美味しかった(4年前のフランス旅行で飽きるほど食べてますので(笑) ででーん!というボリュームで出されるフォアグラMi-cuitは冷た過ぎず(パリのレストランがよくやるミス)、変な脂っぽさを感じない仕上がりになってます。オーナーはなんとスコットランド人! そのせいなのか、ウェイトレス兼ソムリエさん(娘さんなのかな?)は、英語もフランス語もぺらぺら。ワインリストも充実してて、ワインの相談にものってくれるフレンドリーなお店。感じよかったです。
 


Juveniles, a restaurant in Paris



チョコさんが頼んだのは、カレー風味のうさぎ肉の煮込み(カレー風味とはメニューには書いてなかったが(笑)、バスマティライス添え。うさぎの臭みもなくさっぱりとしたクリーム煮でした。私が挑戦したのは、Andouillette(アンデュイエット)、豚の内臓のソーセージ・・・ わたくし、チャレンジャーです(笑) 中に入ってるものはあまりググらない方がいい感じですけど(笑)、砂肝とか好きな自分には美味しかったです。でも結構くどいので、1本で十分な感じ。初めてのAndouilletteは大成功でした。折角オーナーがスコットランド人ということで、プディング系のデザートをオーダーしたかったのですが(なんか変な名前のプディングがあった)、ふたり共メインを食べ終わった時点でかなりおなかいっぱいだったので、デザートはティラミスをシェア。ちゃんとマスカルポーネチーズで美味しかったよ~♪



平日の7時頃ならふらっと行っても入れそうですが(パリは8時ぐらいからレストランが混み出す)、店が小さいので予約していった方が安心です。クーラーがなかったので珍しく熱帯夜のパリではきつかったけど、普段はあまり苦にならないんじゃないかと。この店、ワインだけ買って持ち帰ることも出来ます。パリはレストランに酒類の販売権もあるのかな? かなり充実したワインセレクションなので、酒屋さんで見かけないワインとかあったら、その場で飲めなくても買って帰ることができるのを覚えておくといいかも?



あと、パリのレストランでは自分の店のポスターを毎年アーティストさんに作ってもらうのが流行ってるみたいです。限定販売なのかシリアルナンバーが入っているものなので、1枚100ユーロとかしたり。気に入ったのがあったら、記念に購入してもいいかも。



パリでお勧めのカジュアルレストランでした。

Posted by ryo
comments:0   trackback:0
[TRIPS
ただいま・・・でした。

お久し振りです。帰ってきてます、モントリオールに。



soooo tired...



ちゅ・・・ちゅかれたー・・・



7月16日の夕方頃、無事モントリオールのお家に到着しました。チョコ星人が税関申告書にフォアグラの缶を書き忘れ税関申告の係の人にそれを伝えてしまったため別室に連れていかれてしまいましたが、運よく説明だけでスーツケースを開けられることなく入国することが出来ました。フォアグラも缶詰なら持ち込みOK。農場とかには行かずパリのお店で買ったということで問題なし。ワインも免税内の本数しか買ってなかったので、やましい雰囲気がなかったからでしょうか?(笑) 



それなのになぜ今までブログの更新がなかったかというと・・・ わたくし、胃腸風邪(自己診断)で3日間ダウンしておりました(T△T) イギリスから帰ってきて次の日の早朝に発熱&下痢&腹痛。最高38度8分もあったんだよ? 平熱36度以下なのに。外国から帰ってきて下痢っていうとなんか怖いウィルスでももらってきたんじゃないかとドキドキ。ナースセンターに電話しても埒があかないので、医者を紹介してもらって診察に行ったのですが、「ロンドンから帰ってきたばっかりで下痢と腹痛が~!」って言ってるのに、「ロンドンは先進国なので大丈夫です。薬屋の下痢止めと経口保水液と熱冷ましのTylenol(頭痛薬でもある)飲んで、24時間以内に脱水症状が悪化したら総合病院に行って点滴してもらってください」とぴしゃり・・・ 幸い脱水症状は出ず(いい子に経口保水液飲んでたから)病院に行くことなく熱も下がり下痢も止まったのですが、血液検査も尿検査もないためなんだったのかよくわからず。日本の医者だったら、風邪で診察に行っても尿検査させられるのに。そんなわけで、【自己診断=旅疲れによる胃腸風邪】の3日間でした。



やっと私が元気になった今日、今度はチョコ星人が風邪・・・ 彼はクーラーつけっ放しで寝て引いた夏風邪みたいなので、のどの痛み&鼻づまりで苦しんでおります。モントリオール、ここ1週間くらいヒートウェイブ(熱波?)で窓すら開けられずずーっとクーラー生活だったの。まぁ、彼が風邪でも「風邪だー。大変だー。」とうざいだけで日常生活には響かないんですけどねw 私が3日間寝込んだら家がぐちゃぐちゃになってたので、病み上がりだけど頑張って片付けと洗濯に勤しんでおります・・・(。-_-。) 



旅行中頑張ってブログ更新してたので、旅レポは終わってるし~♪ヾ(*・ω・)ノ ルンルン♪ 10日間の旅行記なんて、放置する自信満々だし(笑) スポットライトを当てたい部分だけ(アフタヌーンティーとかレストランレポとか)、ぼちぼち紹介していきたいと思ってます。



近況報告でした。


Posted by ryo
comments:2   trackback:0
[TRIPS
ロンドン最終日。

長くて短いパリ・ロンドン10日間の旅も今日で終了。





ボリュームたっぷりのイングリッシュブレックファーストを食べて出発。





そして、Harrodsへ。











マジでこれ欲しい。1/12スケールだけど、モダンで素敵。
最後までシャワーセット迷ったけど、買わずに逃げました(笑)





ハロッズ行って、おもちゃ売り場で盛り上がる日本人の大人は私くらいか…?(・∀・)←





Westminster Abbey。イギリスの王族が結婚式挙げるとこらしい←よくわかってない。
中は撮影禁止でつまんなかった。入場料ひとり18ポンドだよ?
ロンドンって、美術館無料なのに市の観光施設(?)系は高く取るのね…





中庭は撮影OK。教会の中で気分悪くなったので、ここで少し休憩。








Westminster Abbeyを後にして、次の目的地まで歩く…








途中で騎兵隊の交代やってるなんかの博物館があったり。←やっぱり何かよくわかってない。
しかし、結局地下鉄に乗ることに(笑)





着いたのはトラファルガー広場。





そして、ナショナルギャラリーへ。





ここも入場料無料。写真撮影禁止だけど( ´・ω・`)





この本、見つけたっ! ナショナルギャラリーのミュージアムショップにあったよ♫
今日のお買い物。フォートナム&メイソンで買ったクリーマーとシュガーボウルは写ってないけど。








こんな感じで最終日。毎日頑張って観光するのも楽しかったけど、そろそろお家が恋しいです(笑)





ありがとう、オイスターカード(スイカみたいなカード)明日モントリオールに帰ります。
ロンドン、また会う日まで…





Posted by ryo
comments:2   trackback:0
[TRIPS
ロンドン橋だと思ってたのに…

タワーブリッジだった…(・∀・)←








ずっと頭の中で、「ロンドンブリッジイズフォーリンダウン~♫ フォーリンダウン~♫」って歌ってたのに…(T△T)





橋の真ん中が割れて上がってるの見える~?





橋の上の通路では、この絵本作家&イラストレーターさんの展示やってました。
実はこの本探してるんだけど、見つからないんだよね~( ´・ω・`)





お次は隣のTower of Londonだよ~。オバケ出てほしいくらい暑いよぉ。(今日のロンドンはまたもや30℃)




















王冠の特別展やってたんだけど、炎天下で凄い人が並んでたから諦めて少し休憩。
Green Park駅に向かい、高級ショッピング街をウロウロ(何も買う気がない(笑)
そして、今日のメインイベント!






The Chesterfield Mayfair でアフタヌーンティー♫











夏の間Charlie & The Chocolate factoryテーマのアフタヌーンティーになってて、スコーンがひとつチョコレートだったり、ケーキのひとつがWONKAバーだったり。
詳しいレポはまた後日。今日のハイライトはこちら。





らぶり~ヾ( 〃∇〃)ツ ♫





本日の収穫。








ふはは。電話BOX買おうと思ったら文句言われたので、代わりにこれ買ったもんね~♫








今日の夕食はインド料理を食べてみたいのですが(ロンドンはインド人の移民が多くてインド料理が有名らしい)、アフタヌーンティーでお腹いっぱい…
もう少し休憩してから決めよ。


Posted by ryo
comments:0   trackback:0
[TRIPS
Big Benからのロンドンの1日。










Westminster Abbeyを横目に見つつ…





バッキンガム宮殿へ。





すっごい人で何も見えない…





衛兵の交代式に間に合うように行ってみたんだけど、何時間も前に場所取りしてるっぽい。
観光シーズン&土曜日ってのがいけなかったのかも?





そして、チャイナタウンに向かい…





お昼は、「Koya」といううどん屋さんで。





うどんは手打ちみたいで美味しかったけど、肉味噌のった冷やしうどんが10£って高いなぁ。





お昼を食べてから向かったのは、The British Museum (大英博物館)



































ちょっと休憩。大英博物館内のカフェでクリームティー。








そして、何故かコレクション化している美術館の傘を買って。
大英博物館の傘は、ロゼッタストーン柄をセレクト。


そして、今日のロンドンっぽい写真はこちら。














霧のロンドンは何処へやら。毎日30℃で外歩きはちょっと辛いです… クーラないとこ多いし。
明日も頑張りまーす(・∀・)ノ




Posted by ryo
comments:0   trackback:0
[TRIPS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。